小さなネットショップ経営日記
独学ではじめたホームページ運営から商品開発!経営戦略まで【タイラー君ショップ】が贈る経営日記!
車中泊専用カーマットレス

車中泊専用カーマットレスの「タイラー君ショップ」
車中泊専用カーマットレス
タイラー君ショップ



プロフィール

店長

Author:店長
車中泊研究ブログへようこそ!
新型車を中心にシート構造の変化や使い勝手比較を行って行きます。



カテゴリー



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
リフト券闘争③
券の管理


リフト券には管理番号が割り振られていて
スキー場側はどこに振られた券がいつ使われるか
や誰(担当者)が出した券か?などいろいろ監視しています。

スキー場側はシーズンが始まる前からチケットをどう
撒いてどうその年の顧客を抱え込むか必死です。
その中で多くの方が金権の売りに走ります。
みんな必死で稼ぎたいのです。・・・

中には某スキー場の幹部が売りに出て
クビになったりもしました。



チケットの配り方一つを間違えばスキー場は
そのシーズンを棒に振りかねません←マヂで・・・




結局欲望渦巻くスキーチケット事情はいたちごっこで
スキー場によっては村の条例でチケットの転売を
禁止したりしたスキー場もありました。
↑チケットを出してる(売った)のは自分たちなのに


そんな実際のスキー場の利用者(購入者)を置いてきぼりに
したチケット闘争が嫌になって止めてしまいましたが、

最近ではコンビニを利用した前売り券やポイント制度など
スキー場利用者のことを考えたサービスの進化も見られますが、
実際の先に上げたチケットとの価格差は大きくチケットの出し方
一つ間違えばスキー場のブランドを落としかねません・・・
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
リフト券闘争②
チケットの出所

に一つの大きな問題がありました。

チケット屋さんはどうしてチケットを自分で売らないの?
私に委託して販売するという無駄の多い販売方法を
取ったのでしょう?私がネットでの販売ノウハウを
知っていた事も理由の一つですが、それだけでは
ありません

当時チケット屋さんでリフト券を売っていた事は、多くの
方は知りませんでした。よってチケット屋さんの店頭に
並べていても数がなかなか売れませんでした。

じゃーネットで売ろうオークションが簡単で良い?
って考えるのが普通の考え方ですよね?


でもそう簡単にはいかないのが商売!

当時チケットのバイヤーの方は大きく分けて
3種類ぐらいの方がいました。

まずはイベントの開催を手がける会社やそれらの会社の社員の方
こちらの会社に流れるチケットの多くはスキー場側から無償で受取って
いることが大半です。その代わりスキー場側からは、集中してチケットは
配らずに多くの方に分割して渡すことを要求されています。
こういったチケットは販売時は2枚づつ売るとかの制限が掛けられています。
多くの種類のスキー場のチケットが一度に入荷します。


2番目のバイヤーの方はゴルフ場の会員権を
所有して、サービスのみを販売する会社の方
ゴルフ場の会員権は高額で、冬場に雪などで
ゴルフ場を開場出来ない際などに関連企業の
スキー場のサービス券などを配る為に、リフト券が
一度に集まります。


残りの方は、スキー場の取引業者の方です。
リフト券の建設会社や食品卸会社等です。
スキー場側から買取って(買わされて)いる
会社の方です。こちらのチケットは種類は少なくても
数が多いのが特徴です。


その他にもリフト券を持ち込む方はいますが、
3者に分けたのは、一度に大量の券が入るパターンは
こんな感じです。その他に券を入手された方も
大半が、私腹を肥やす為や会社が営業成績を上げる為
販売しているのがほとんどです。



当然私はこれらの方とは直接会いません
その方がお互いつごうが良かったからです。

続く

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
リフト券闘争①
私は今まで沢山の商売をやって
きたので、少しづつ紹介します。


今から数年前、冬のこの時期になると、
仲の良いチケット屋さん数件に足重に通っていました。


何故かって


目的は⇒これ



そうスキー場のリフト券です。
当時スノーボー狂いだった私は、年間30回以上は
スキー場に通う日々を送っていました。
年間車中泊数は40~50回ぐらい・・・

最初はリフト券がディスカウントで買えるのが嬉しくて
何度もチケット屋さんに通ううちに仲良くなり、多くの
チケットを買うようになりました。次第にチケットが入ると
連絡をくれるようになり、仲間内の代理購入していく内に
チケット屋さんの代理販売をオークションやネットで
するようになりました。だんだんエスカレートして
顧客の数も増えチケット屋さんとも入荷前の交渉時に
価格交渉するようになりました。


最終的にはかなりの数を売るようになっていました。



まー結論から言うと止めてしまった商売なので
いくつかの欠点のようなものがありました。
商売は儲かれば良い訳では無いということを
実感として学びました。ので記憶のあるうちに
紹介しておこうと思いました。

今の商売につながる気づきが
沢山あったと思っております。

ちょうどタイラー君ショップを始めると同時ぐらいに
止めました。


続く

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
開業までNo.4
むかしから付き合いのあった電気屋さんが
昔使っていた倉庫があって、多分誰も借りて
いないだろうから、不動産屋さんに話してあげようか?

しかもそこは倉庫ではなく、事情があって壊せなく
なった民家・・・しかも格安・・・しかも家の近所・・・


この上ない話が・・・




そうしてすべての話がとんとん拍子に
進み出すことに・・・

ホームページは何度かのリニューアルを
繰り返してやっと気に入っている今の形に・・・

テーマ:ネットビジネス - ジャンル:ビジネス



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
開業までNo.4
どうにか初心者ながら作ったホームページで
販売をスタート!当然見に来る人もほとんどいなく
なかなか売れることもありませんでした。

オマケに当時は対応車種ヴォクシー&ノアだけ・・・
それでもまったく無名の商品を買ってくれたお客様の
おかげで、いまだにタイラー君ショップは健在です。
当時は商品を送る箱もなくダンボールも張って私が
作っていたこともしょっちゅうでした。それでもクレームや
返品も無く心あるお客様に助けられた思いです。

今では商品点数も多彩で対応車種・対応商品の種類も
当時からは想像も付かないほど多数になっております。
まだまだ非力なショップですが多くの方の支えによって
続けていくことが出来ておりますm(_ _)m


話を戻すと、次は作ってもらった商品を
置く場所をどこにするか?

最初は父の住む実家に私と弟が住んでいた
2階の部屋が空いているから部屋を片付けて
置くと言っていたのですが、
そこでもまた奇跡が・・・

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
開業までNo.3
私たち小さなショップがもともと取引して
いただけるような会社さんではないですが、
部長さんが興味を持っていただき、いろいろ
お世話になって、多くの会社に話してもらい
商品化が実現することに←ほとんど奇跡的

話をしてみるもんですね


そんな大きな会社が間に入っていただく
ことによって商品を作っていただける会社も
見つかってついに商品化が実現することに・・・

最初は当然知名度も無く商品売れるはずも無く
少しの発注から根気に面倒見ていただいています。


それと同時に部長さんの勧めで
実用新案を取ることを決意!詳しくは⇒コチラ


部長さん 「どうやって売るの?」

私     「ホームページです。」

部長さん 「もうあるの?」

私     「いいえこれからです。」

部長さん 「誰が作るの?」

私     「私です」

部長さん 「作ったことあるの」

私     「いいえ・・・」

普通誰も取引してくれないですよね


そう私にあったのはやる気だけ・・・

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
開業までNo.2
そうして試行錯誤の末、お風呂のふたを使った
タイラー君が出来上がった。詳しくは⇒コチラ

最初は販売するつもりも無く普通に使って
いたのだが、同等車種を買った他の人から
何度も興味を持たれてひょっとして商品化
出来るのでは?売れるかな?


と私は、思ってしまった。

以前の父の経験から⇒コチラに書きました。
思いついたら実行せねば、

困っている人がいる以上
やらねばならないと思い
商品化することに・・・


しかーし

当然なかなか商品を作ってもらうことはおろか
話を聞いてくれる会社さえなかなか無く・・・

父はもともと機械屋さんで機械や金属加工の
会社は沢山知っているのだが、マットなど作れる
会社は知らない・・・


もともと専門外の分野の為、何も進まないまま
時間だけがたってしまう・・・



そこで最終的に思いついたのが、
機械に付けるフィルターなどを
扱っている会社へ話をもって行き
少しづつ商品化が進みだした。

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
開業までNo.1
タイラー君ショップを開業するまでには、
いろいろあったが、簡単に今までの流れを説明します。

車中泊は我が家にとっては、あって当たり前
車中泊できない車はありえない・・・
そんな一族?家系?なので昔はハイエースに
乗っていた父がヴォクシーに乗り換えたのが
そもそもの始まりでした。

当然車中泊することを前提に買ったのですが、
ハイエースとは違い車の後部いっぱいに
シートが並んでいる為、ハイエースのように
土台を組んでベッドを作ってというわけには
行かず。かといって孫もいるので、シートを
撤去する訳にはいかない


そこで思いついたのがマットです。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
タイトル変えました。
あまり具体的に書くことは決めていませんが、
私の得意分野・特異性人と違うことは、
①よく釣りに行くこと、
②よく車を見ること、
③ネットで物を沢山売っていることなので、

車のこと⇒コチラ
釣りの事⇒コチラ
お店のことをコチラで
書こうと思っています。


がタイトルは今思いついて
付けたタイトルなのでそのうち
変わるかも知れません・・・


タイラー君ショップが多角化に成功!

大きなネットショップに(野望)

なるかも知れません・・・



あくまで小さな事からはじめたお店なので
これからも小さな事を大事にするお店で
ありたいと思っています。



話変わりますが、最近ディーラーさんからの
問い合わせや注文が結構あります。
それだけタイラー君ショップが認知された証拠?
運?いずれにしても

車中泊に対する認識が増していることを
うれしく思います。車中泊について⇒コチラ
昔からあったライフスタイルですが・・・



このブログはいずれにしても私の日記性を
強めていきます。特にいま思っていることや
感情をそのまま書きますので、支離滅裂な
文章やつじつまが合わなくなることも
あるかも知れません、経営学や経済学など
好きなのでマニアックな話になってしまう事も
あるかも知れませんがお付き合いよろしく
お願いします。基本的に独学で勝手な私の
意見です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
車の話
バモス
車の売れ行きが伸び悩んでいるそうです。
戦後高度成長と共に成長してきた。業界の
全体の売り上げがここに来て伸び悩んでいる。

最近の金融不安が要因と伝える人も多いが
私は別の見方も出来ると思う。

現に今まで金融不安は何度もあったが、
車の売れ行きは全体として増え続けた。

商売の一つのスパンとして考えると
業界全体が常に増え続けるのは
おかしくて異常である。
つまり市場規模が余りにも大きくて
今まで需要に供給が追いついて
いなかったと捕らえるのが正確なような気がする。

どこかで最高潮に達するはずで、
今の現状では、車を買うほどの
経済的にお金に余裕のある人には
ほぼ行き渡ったと言うか、

中古車も相当数出回って市場の供給と需要が
ほぼこう着状態に入ったのかも知れない

これからはインドや中国のような大国民国家の
経済成長が見込まれるので、いかに新市場を
開拓するかだが、いかにも車業界にとっては
そろそろ大きな転換期を迎えそうだ。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
蒜山高原 車中泊日記No.5
蒜山高原 車中泊旅行
さあ最後にやってきたのは、
馬の牧場です。

蒜山高原 車中泊旅行
おーあったあった予想通りのアトラクションが、

蒜山高原 車中泊旅行
子供たち大喜びであげまくります。
蒜山高原 車中泊旅行

一通り楽しんだ後は、
蒜山高原 車中泊旅行
牛丼です・・・

お土産はやっぱり
蒜山高原 車中泊旅行
馬肉って

現実とはこんなものです。

観光地には必ずつきものですね
夢と現実、アドベンチャーとビジネス
ってね・・・

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
蒜山高原 車中泊日記No.4
蒜山高原 車中泊旅行
いよいよ高原に来ました。
本には牛が放し飼いで・・・
お~すごいじゃないですか


実際に行って見ると


蒜山高原 車中泊旅行
平日ともあって私たち以外に客はいなく
なんと近くの学校の測量の実習を大勢で
やっているでは・・・・
蒜山高原 車中泊旅行
まったく持って台無し
何度も引き返そうかと思いましたが、
せっかく来たからと、勇気を振絞って
上がっていきました。

そして放牧されている?牛は発見できず。
牛が小屋にいるだけというとっても残念な
結果に・・・・

蒜山高原 車中泊旅行
それでも子供たちは牛を見て大喜び
まーこんなこともありますよね・・・・

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
蒜山高原 車中泊日記No.3
蒜山高原 車中泊旅行
道の駅「風の家」をでてすぐに発見
蒜山ミルキー工場私の大好物ミルクチョコ

蒜山高原 車中泊旅行

蒜山高原 車中泊旅行

蒜山高原 車中泊旅行
ホワイトチョコは意外と普通のホワイトチョコ?
とさほど違いが分かりませんでした。
余りシタは超えていませんので・・・
イチゴチョコおすすめです。
無添加の為か?色はホワイトチョコと
変わりありませんでしたが、イチゴの
酸味がしっかりしていて、ホワイトチョコと
絶妙なマッチング

お次はコチラ道の駅「蒜山高原」
蒜山高原 車中泊旅行

コチラでは、3点買いました。

蒜山高原 車中泊旅行
りんごはちみつ←おいしーりんご風味のはちみつって感じ
蒜山高原 車中泊旅行
蒜山ミルキー←意外と普通のミルクドロップ
蒜山高原 車中泊旅行
なぜか売っていました。げげげの鬼太郎ジュース←あげました。
[READ MORE...]

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
蒜山高原 車中泊日記No.2
蒜山高原 車中泊
さっそくやって来たのは、道の駅「風の家」です。
高速を下りてすぐでした。


こういった道の駅では、
サービスエリアやパーキングエリアと
ちがって現地産の農産物などが安く
売っているのがうれしいですね。
蒜山高原 車中泊


やっぱりあった大きい!!
蒜山高原 車中泊


そして今回のお目当てのこれ
蒜山高原 車中泊

実は今回の蒜山の旅で食べたソフトクリームで
一番美味しかったのはコチラのお店でした。
蒜山高原 車中泊
しっかりしたミルクらしい濃厚な味わい!
期待していいです。

ももちゃんにほとんど食べられた

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
蒜山高原 車中泊日記No.1
蒜山高原 車中泊
蒜山高原へ来ました。

前日の倉敷チボリ公園を後にしてから、
高速に乗って約1時間半ぐらいで
蒜山高原サービスエリアへ到着
蒜山高原サービスエリアへ到着!
蒜山高原 車中泊
さっそくコチラのサービスエリアで車中泊

そう

ここへ来るためにトレーナーは
買っておいたのですね。⇒コチラ


当初岡山へ来る予定は無かったのですが、
なんとな~くせっかく遠くまで来たので、気まぐれ
で予定を変更!車中泊だからいつでもどこでも
予定を変えれます。
そんな訳で、はるばる四国から
乳製品や牛乳が大好きな
私たち家族が引き寄せられたのは、コチラ
蒜山高原(ヒルゼンコウゲン)でした。


ちゃんと食べました。蒜山バーガー
蒜山高原 車中泊
ジューシーでとっても美味しい

これからいよいよ高速を下りて高原をまわります。

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
倉敷チボリ公園No.3
倉敷チボリ公園
素晴らしい光景です。
公園内はどちらを向いても
しっかりライトアップされていて

池に映るライトの光も美しい




そんな



カップルの



デートスポットへ



我が家は4人家族で
潜入しました。
倉敷チボリ公園


二つのボートに分かれて
競争です。(周りのカップルの白い目を気にせず
子供たち大喜び


最初気づきませんでしたが、
4人乗りあるの後から気づきました。

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
倉敷チボリ公園No.2
倉敷チボリ公園
いよいよ人生初の観覧車です。
(モモ4歳 ノノ2歳)


意外と怖がらない
ちょっと私が怖いくらい・・・

ライトアップされたチボリ公園内が一望できて
綺麗な景色が一望できます。結構いいかも


観覧車を降りて向かうは、日曜日の夜で
結構すいている公園内で一際賑やかな
倉敷チボリ公園
チボリ公園が抱える?パントマイム&大道芸
集団のショーです。少ない観客を沸かせる
プロの芸に感激しながら子供は喜んでる。


IMG_3477.jpg
細部まできっちりライトアップされていて
これからのクリスマスシーズンやちょっと
ゆっくり楽しみたい人は必見かも!!

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
倉敷チボリ公園No.1
倉敷チボリ公園
倉敷チボリ公園へ行きました。夜もライトアップされていて綺麗です。

倉敷チボリ公園
なんとチケットが、
JAF会員だと、半額で買えます。
すげー!!!!

しかーし


我が家は、民間のロードサービスに
入っているのでJAF会員ではありませんでした。

数ヶ月前まで・・・

でもホンダさんでバモスを買った際に
一年だけとJAFに入会していました。




当然使うつもりもない会員カードは持っておらず
しまったな~と思っていたら、窓口のおねーさんが
今回だけ特別にいいですよ

お~すごーい天使だ~この人~


乗り物乗り放題チケット3400円→半額1700円
イブニングチケット券1000円(入場だけ)
で迷いましたが、


子供も乗る気満々
↑いつもビビッて殆ど乗れないのだけどね・・・


子供たちの成長への期待と自由意志に任せて


乗り物乗り放題チケットで入場

最初に目指すのはやっぱりこれ
倉敷チボリ公園


⇒倉敷チボリ公園No.2へ続く

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
四国旅行から→岡山(倉敷)へ行く
岡山倉敷
協議の結果岡山(倉敷)へ渡ることになりました。
岡山倉敷


四国の坂出インターから乗って早島インターで下りたのですが、
インターで下りたときにトラブルが・・・
岡山倉敷
早島インターを出るときにETC出口ではなくて、
一般出口へ入ってしまった。・・・


間違ってもおじさんにETCカードを渡せば
カード処理してもらえます。←これは知ってた・・・




ここでおじさんもたもたしている?

何かおかしい・・・
おじさ~ん・・・

どうやら間違えたらしい・・・

おじさん「どこから乗りました?」
私「分からない・・・」
ナビで調べて「坂出インターです。」
おじさん「ピッピッ・・・」

ナビで出た料金とは違う??

わたし「おじさん軽ですよ~」
おじさん「ピッピッ・・」

お~それそれ

その後


おじさん「何時に乗りました?」
私「16時50分ぐらいかな~?」
時間関係あるんかい??

おじさん「大丈夫ですから」

私「??」

おじさん「ピッピッ・・」


で1600円

お~安~い!

橋を渡る料金は割引きかないつもりで
いた私たちはなんだか得した気分で
次の地倉敷チボリ公園へ向かうのでした。


⇒倉敷チボリ公園No.1はコチラ

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
四国旅行記「道の駅」
道の駅「滝宮」
道の駅「滝宮」に来ました。嫁さんが来る前から
ネットで調べていた。これが目当てです。
道の駅「滝宮」
そう讃岐うどんアイスです。
まー私はまったく興味がありませんが・・・
ちょこっと食べました。
びみょ~普通のアイスがいい・・・

それとは別に掘り出し物が・・・・
道の駅「滝宮」
これ~
これは絶品だと進められていた~
朝から行かないと買えないと言われていた~
まさか買えるとは思いませんでした。


ここから旅行は急展開に
次どうする?
せっかくこんなに遠くに来たのだから
もう一日車中泊して滞在するつもり
「・・・」「・・・」
相談した結果これ買いました。
道の駅「滝宮」


次へ続く⇒

テーマ:日記 - ジャンル:日記



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
目指せ!軽キャンピングカー
キャンピングカーセット
最近軽自動車キャンピングカーがブームですよね
そこで我が家は、バモスの買い替えで軽キャンピングカー
に買い替え?っと思っていたのですが、軽キャンピングカー
シートが3人しか座れないでは・・・・
4人家族の我が家は根底から覆されてしまた・・・

さらに軽キャンピングカーにはシンクが付く為に就寝スペースは
どうしても狭くなってしまう・・・
ウチはキャンプはあまりしないので、就寝スペースが最大限に
欲しい、そこで当然自作することに、
キャンピングカーセット


最近の軽キャンピングカーはポップアップ機能?が付いている為に、
屋根の上に就寝スペースが付いています。(←我が家では憧れ)
が、ビンボーな我が家には雲の上の存在・・・
登るのが結構大変でポップアップだけどタイラー君買ってくれた
お客様もいました。軽でないけど(笑)⇒コチラ

まだ子供が小さいので写真のタナで一人は寝れますので、
今は車中泊できますが、そのうち必要かな?
これからの課題です。ハンモック?タナ延長?車の買換え?
どれもお金が掛かりそうで・・・

キャンピングカーセット
やっぱり収納は必要!!やればやるほどセット価格が高く・・・
でも妥協はしません!お金を惜しんで快適さを損なうわけには
いきません
素材にも妥協はしません⇒オールステンレス

テーマ:車中泊日記・車中泊グッズなど・・・。 - ジャンル:車・バイク



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
四国うどん巡りツアーNo.8(5軒目 まんのうしょうゆ村 おがたや)
四国うどん巡りツアー5軒目「まんのうしょうゆ村 おがたや」
今回の四国うどん巡りツアー最後のお店にやってきました。

まんのうしょうゆ村 おがたやさんは営業時間中はいつも
やってるとあっていつも〆のお店にするそうです。

四国うどん巡りツアー5軒目「まんのうしょうゆ村 おがたや」
暖簾をくぐってお店に入ると席へ案内されます。

四国のうどん屋さんでは始めてのオーダー制!!
注文して少し待つとデーンと登場!
四国うどん巡りツアー5軒目「まんのうしょうゆ村 おがたや」
特大級の大根が・・・

うどんが来てからシャカシャカとスリます。
四国うどん巡りツアー5軒目「まんのうしょうゆ村 おがたや」

がんばること数分
四国うどん巡りツアー5軒目「まんのうしょうゆ村 おがたや」
調子に乗ってすりすぎました。

カラーい・・・
大根が新鮮なのかひじょ~にから~い
しょうゆうどんが出来ました。

うどんはひじょ~にシコシコ感があっておいし~
しょうゆもとっても美味しいダシしょうゆ
〆にふさわしいシンプルかつ美味しいおうどんでした。

ここでお土産うどんを買ってと・・・

涙涙のお別れです。
四国うどん巡りツアー5軒目「まんのうしょうゆ村 おがたや」
ももちゃん何度も「会えなくなる」「会えなくなる」って
聞いてたものね

でもしょうがないのよ
こればっかりはね~
ここで皆さんとの楽しかった
四国うどんツアーは終焉です。


明日からは急展開!
まだまだ続きます⇒

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ
四国うどん巡りツアーNo.7(4軒目 山内うどん)
四国うどん巡りツアー4軒目「山内うどん」

今回泊まった国営讃岐まんのう公園はチェックアウト12時と
遅めの設定でしたので雨が降ったこともあってのんびりの出発
となりました。そこで昼頃立ち寄ったのが「山下うどん」民家の
中に突如現れたうどん屋さん・・・昼時とあって凄い人・・・
四国うどん巡りツアー4軒目「山内うどん」

列に並んで
四国うどん巡りツアー4軒目「山内うどん」

四国のうどん屋さんは値段がリーズナブルな事もあって
ハシゴして何軒も廻っている方が大半ですので並んで
いても回転は速く結構すぐに入れます。

さらに朝から皆さん廻っているので、人気店などは、昼過ぎ
にはうどんが無くなって、閉まってしまうお店も多いとか・・・


今日は2軒廻るだけなので揚げ物をてんこ盛りにして、
前日から気になっていた、たこゲソを乗せました。

やっぱりうどんには揚げ物が合いますね、
さっぱりだし汁に揚げ物の油がしみて最高
ずずっとお汁までいただいていよいよ終盤


次へ続く⇒

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ



タイラー君ショップへ行く人は⇒コチラ
私のお店用ブログは⇒はコチラ
私の趣味のブログは⇒はコチラ
嫁さんのブログへ行く人は⇒はコチラ
じぃちゃんのブログへ行く人は⇒はコチラ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。